<修理受付停止のおしらせ>
お預かり数が一定数に達しました関係で、一時的に新規修理受付を停止させていただきます。
現在お預かり中のアンプは順次作業のほう進めております。
10月上旬には修理受付再開の予定です。
ご不便おかけいたしますが、何卒ご理解お願いいたします。

<お知らせ>
コロナウィルス拡散防止に協力するため、ご来店の際はマスク着用をお願いいたします。
何卒ご理解ご協力のほど宜しくお願い致します。

ごあいさつ


ACTIVE PGのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

当店の考える修理とは・・・

むやみにアンプ内部の部品を交換したり、ただハイグレードなパーツを組み込むのではなく、開発当時の設計者に敬意を払い、できるだけ設計時の思想を崩さないように全体のバランスに配慮し、当時の元気な音を甦らせる事を第一に考えております。貴方の豊かなギターライ フのお役に立てればと考えております。

なお、当店はアンプの販売等は行っておりません。

ギターアンプ修理工房となっております。

真空管ギターアンプについて

50年以上も経過した真空管ギターアンプの音は、そのアンプでしか味わえない独特のサウンドを持っています。


これだけ様々なモノが使い捨てられる時代に、古い年数の経過したギターアンプがメンテナンスされ、今でも大切に使用され続けている事はとても珍しい事ではないでしょうか?

内部
オールドアンプ〜近年物アンプまで、1台1台のアンプにはそれぞれの個性があります。

そのアンプ1台1台の状態をしっかりチェックし、本来持っているポテンシャルを引き出すお手伝いが出来ればと考えております。

古いものすべてが良いという訳ではありませんが、ことギターアンプという”楽器”に関していえば、すべてのアンプに存在価値があり、またその個体特有の音があると考えています。



店内


<防音室>IMG_6510_Original.jpg